ケア資格ナビ> 整体・カイロプラクティックガイド> 整体・カイロプラクティックの資格取得のメリットは?独立開業にも役に立つ?

整体・カイロプラクティックの資格取得のメリットは?独立開業にも役に立つ?

Banner Kairomerit
  • 料金を一覧で比較 資料請求無料

整体師やカイロプラクターとして働く際には、実は資格は必須ではありません。

それでも資格を取得する方が多いのは、メリットがいくつもあるからです。

こちらの記事では、整体やカイロプラクティックの資格取得のメリットを中心にご紹介していきます。 開業を目指す方にも資格のメリットは大きいので、ぜひ参考に一読してください!

目次

整体とカイロプラクティックの資格取得のメリットは?

整体やカイロプラクティックの資格には国家資格はなく、民間資格のみ存在します。 民間資格を取得するには、民間スクールで知識や技術を学んで、認定資格を取得するという方法が一般的です。

冒頭でも触れたように、資格がなくても整体師やカイロプラクターになることはできますが、資格を持っていると以下のようなメリットがあるため、多くの方が取得を目指します。

メリット1

正しく安全な施術ができる!

整体やカイロプラクティックの資格を取得すると、安全で安心な施術ができるというメリットがあります。

整体やカイロプラクティックの施術は、お客様の身体に直接触れて行われるものです。お客様の体調や健康を左右することもある重大な行為でもあり、中途半端な知識で行うとリスクがないとは限りません。

実際、消費者庁には、「整体やカイロプラクティックを受けて健康被害を受けた」という相談の情報が、毎年200件前後も寄せられているのです。

資格を目指すことで、整体やカイロプラクティックの専門的な知識や技術、そして身体の構造の知識もしっかり学ぶことができます。お客様にとって安全で安心な施術ができるようになることは、大きなメリットです。

資格を取得することで正しいスキルが身に付き、あなた自身が自信を持って施術できるようにもなります。正しいスキルでお客様に良い施術を行うことで、指名にもつながります

スクールでは直接指導で高度な技術を学べます

スクールで学ぶことで、一流の講師や現役の人気の整体師・カイロプラクターから直接指導を受けることができ、高いレベルの技術を習得できます。 直接指導になりますので、一人ひとりに合わせて細やかな指導を受けることもできます。

整体やカイロプラクティックは実際に施術をするスキルが物をいいますが、それを独学で身に付けるのは非常に難しいといえます。

スクールに通ってプロフェッショナルの技術を直接指導で学ぶことは、安全でレベルの高いスキルを身に付ける一番の近道にもなります。

メリット2

就職の際に役に立つ!

資格を持っていれば、あなたがどのような知識と技術を学んできたかを証明できるようになります。就職の際には、無資格・未経験の方よりもずっと深い知識を持ち即戦力になるとみなされ有利に働くでしょう。

また、資格の知識は就職してからも役に立ちます。整体院やカイロプラクティックのサロンでは、店舗によりそれぞれ施術に特徴があることもありますが、資格取得の際に学ぶ基本的な圧迫法や、身体構造についての知識や疾患についての知識は、どこに就職しても役に立ちます。

スクールには就職サポートもあり!

スクールに通うことで、さまざまな就職サポート制度を利用できるというメリットがあります。

例えば、下記のようなサポート・制度です。

  • 就職先を提案・紹介してくれるサポート
  • 面接の練習や履歴書の書き方のサポート
  • 技術試験の練習などサポート
  • インターンシップ受け入れ先のサポート
  • 卒業後でも就職先での不安を相談できるサポート
  • スキルアップできるセミナーや卒業生の交流会の実施

就職までスムーズに進めたい方や卒業後でも相談できる場所が欲しい方にとって、スクールのサポートは心強いものとなります。

メリット3

独立開業に役に立つ!

資格の取得を目指す方のなかには、独立開業を目指す方もいると思います。独立開業をする際にも、資格は技術の証明になるため役に立ちます。

お客様はお店を選ぶ際に、どのような人が施術をするのかもポイントとして見ます。多くの人は資格を持たない人のお店よりも、資格を持つ人が開業するお店の方を選ぶでしょう。資格があることで信頼を感じられるため、お客様に選ばれやすくなります。あなたのお店に訪れるお客様の人数が、大きく変わる可能性もあるのです。

開業までサポートしてくれるスクールもあり!

スクールには整体やカイロプラクティックの知識と技術だけでなく、開業のノウハウまで学べるコースがあります。なかには開業までの知識的なものを学ぶだけでなく、在学中に実際に開業する準備を進め、サロンができあがるところまで行うコースもあります。

実際に自分で開業するとなると、行政への手続きをはじめお店の準備や宣伝など、やらなければならないことは膨大です。しかし、スクールの開業コースを利用すれば講師に教えてもらいながらできるため、1人でもスムーズに開業準備を進められます。

できるだけ早く開業したい方や開業はしたいけれど煩雑な準備に自信がない方には、メリットが大きいといえます。

独立開業で学べる内容

スクール講座の独立開業を目指すコースでは、整体やカイロプラクティックの知識と技術のほか、以下のような内容を学ぶことができます。

  • 事業計画
  • 資金計画
  • マーケティング
  • 店舗コンセプト
  • 集客ノウハウ
  • 接遇マナー
  • 心理学
  • 開業手続き など

資格取得にデメリットはあるの?

整体やカイロプラクティックの資格をスクールで取得する場合、講座を受講して資格を取得するまでには安いとはいえないお金がかかります。

通学講座の入門的なコースは15万円以上、開業まで目指すコースは150万円以上のコースもあります。これは、なるべくお金をかけたくない方にとっては、デメリットともとらえられるかもしれません。

しかし、整体師やカイロプラクターとして活躍するなら、お客様の健康を害することのない正しいスキルを身に付けることは大切なことです。お客様に喜ばれ、かつ安心・安全な施術を行うには、スクールに通って資格を取得するのが最善といえるでしょう。

整体師やカイロプラクターは将来性あり!資格取得で差をつけよう

整体師やカイロプラクターは将来性あり!資格取得で差をつけよう「体の不調を軽減したいけれど医療機関へ行くほどではない」「施術を受けて癒されたい」。そのような理由で整体やカイロプラクティックに通う方は多く、店舗も全国各地に多数開業されています。

今後日本では高齢化が進み、健康分野に興味を持つ人も増えることから、代替医療である整体やカイロプラクティックのニーズも増えると予想され、将来性はあるといえるでしょう。

しかしニーズが増える反面、店舗も増えていることから、競争も激化するともいわれています。そのなかで選ばれる整体師やカイロプラクターになるためには、アピールできるスキルを身に付けておくことが大切です。

スクールで資格を取得することはスキルのベースを作るだけでなく、魅力のある講師たちから学ぶことで、具体的なアピールポイントを見つけるきっかけにもなります。 自分の目指す整体師やカイロプラクター像を、スクールで資格を目指しながら具体化していきましょう。

整体師やカイロプラクターは、人を癒すことのできるやりがいのある仕事です。 資格を取得して、お客様に指名されるプロフェッショナルを目指してくださいね。

資格の取得方法やスクールの選び方について、もっと詳しく知りたい方は以下の記事もご覧ください。

整体とカイロプラクティックの資格講座を一覧比較>>

  • 気になるスクール資料を無 料でお取りよせ!
  • 気になるスクール資料 を無料でお取りよせ!
  • 料金を一 覧で比較 資料請求無料

私でも取得できる?整体・カイロプラクティック>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

介護の資格講座一覧

特集記事

新着記事

 
介護の転職ガイド 自宅で学んで資格が取れる通信講座 試験日・資格取得期間がわかる資格カレンダー 対象者は最大10万円返ってくる!教育訓練給付金制度 現役介護職員のリアルな声!
Copyright © 2005-2021 Network21, Inc. All rights reserved.